上映会新作案内vol.221

せんすいかん ウーリー パイレーツトレジャー

■良質番組として、2013 The Parents’ Choice Recommended Award(DVD)、2012 The Parents’ Choice Recommended Award(TV)の受賞歴がある、世界的ヒットTVシリーズの映画版。見習い潜水艦のウーリーとベスの物語を紹介します。■

『せんすいかん ウーリー パイレーツトレジャー』
〜ファミリー、キッズ、アニメファン向け〜

見習い潜水艦のウーリーとベスの物語。伝説の海賊レインボーパイレーチューのひ孫だと言い広めるラッコのボブシー。そして彼はパイレーチューが世界中の財宝を氷の島に隠したと言うが、誰も信じない。そんな中、ウーリーが難破船の調査でレインボーパイレーチューの航海日誌を見つけて、ボブシーの話が伝説ではなく実在したとわかり事態は一変。ウーリー、ベス、ボブシーたちは財宝をみつけるべく、大海原へ。ところが、財宝を横取りしようと企む、サメのシャークスキンも彼らの船に潜り込んでいて・・・世界の果てを目指す、スリル満点の海洋アドベンチャー!

ずっと昔、海賊レインボーパイレーチューがいたという伝説がある。彼らは世界中の財宝を隠したという。その財宝を見つけられるのはパイレーチューの子孫だけだ。ラッコのボブシーはひいおじいちゃんがレインボーパイレーチューだったと言うが、誰にも信じてもらえない。ある日、タツノオトシゴ隊が海底に沈んだ難破船で宝箱を発見、宝はすでに奪われた後だったが、海の研究所のせんすいかんウーリーとベスが更に難破船を調べると虹色の羅針盤とパイレーチューの航海日誌がみつかた。パイレーチューの話が真実だと知ったウーリーたちはボブシーと一緒に宝を目指し大海原へ冒険に出る。するとウーリーたちの船に、こっそり宝を狙うサメの悪党シャークスキンが乗りこんできて・・・

出演:(声)矢口千博、杉森多恵子、真仲りえ、小林直人、越後屋コースケ、広田みのる
上映時間:80分 インターフィルム

©2013 Splash Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

ページ上部へ戻る