上映会新作案内vol.186

荒野の誓い

■「ファーナス 訣別の朝」でもタッグを組んだクリスチャン・ベールとスコット・クーパー監督による、産業革命後の開拓地を舞台にした西部劇作品を紹介します。■

『荒野の誓い』
〜大人、ウエスタンファン、イベント向け〜

戦争の英雄でありながらも暗い過去を持つ軍人を演じたベールの役作りに加え、大尉の部下でフランスから移住してきたばかりの10代の上等兵役として、『君の名前で僕を呼んで』など世界が注目する若手俳優ティモシー・シャラメが出演しているのも注目。

1892年、産業革命によって急速に開拓地や街へと変貌を遂げつつあるアメリカ・ニューメキシコ州。インディアン戦争の英雄で、現在は看守を務めるジョー・ブロッカーは、かつて宿敵関係にあったシャイアン族の酋長イエロー・ホークとその家族をモンタナ州へ護送する任務に就く。その道中でコマンチ族の虐殺によって家族を失った過去を持つロザリーと出会い、彼女も旅に加わることとなる。一行はなんとか厳しい辺境地を乗り越えたが、ある地点で互いの協力なしでは生きていけない危機的な状況に陥ってしまう。

上映時間:135分 クロックワークス

出演:クリスチャン・ベール、ロザムンド・パイク、ベン・フォスター、ティモシー・シャラメ

© 2017 YLK Distribution LLC. All rights reserved.

ページ上部へ戻る