上映会新作案内vol.76

先生!、、、好きになってもいいですか?

■おすすめ!累計発行部数600万部!教師と生徒の恋を描いた、少女コミックの名作「先生!」を実写化。生田斗真、広瀬すずが主演のラブストーリーをご紹介します。■

映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』
〜イベント、女性&カップル向け〜

生田斗真が5年ぶりに恋愛映画に主演する。32歳になった彼が挑むのは『先生! 、、、好きになってもいいですか?』。先生と生徒の切ない純愛を描いた、河原和音による伝説的少女コミックの映画化。しかも5年前にタッグを組んだ『僕等がいた』の三木孝浩監督との2度目の恋愛映画です。

【あらすじ】高校2年生の響は、ちょっと不器用でまだ恋を知らない17歳。そんな響が生まれて初めて本当の恋をする。その相手は口ベタだけれど生徒想いな世界史の教師、伊藤だった。「好きになってもいい?」「俺はやめとけ」そういわれても、どうしようもなく好きで―。そんな真っ直ぐすぎる想いがゆっくりと伊藤の心を溶かし始めていく。最後に“きちんとフラれるため”向かった屋上で、伊藤は突然、響を抱き寄せキスしてしまう。動揺する響だったが、事態は響の知らないところで急速に変化しようとしていた・・・。

113分 WB
出演:生田斗真、広瀬すず、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、比嘉愛未、八木亜希子、森本レオ

©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会

ブログ担当者
MT宇宙
ひとこと
Coming soon.
ページ上部へ戻る