上映会新作案内vol.75

ブレードランナー2049

■おすすめ!リドリー・スコット監督がフィリップ・K・ディックの小説をもとに生み出した1982年公開の傑作SF「ブレードランナー」から、35年の時を経て生み出された続編をご紹介します。■

映画『ブレードランナー2049』
〜子供会、ファミリー向け〜

前作から30年後の2049年の世界を舞台に、ブレードランナーの主人公“K”が、新たに起こった世界の危機を解決するため、30年前に行方不明となったブレードランナーのリック・デッカードを捜す物語が描かれる。前作の主人公デッカードを演じたハリソン・フォードが同役で出演し、「ラ・ラ・ランド」のライアン・ゴズリングがデッカードを捜す“K”を演じた。

【あらすじ】2049年、LA市警のブレードランナー“K”はある事件の捜査中に、人間と人造人間《レプリカント》の社会を、そして自らのアイデンティティを崩壊させかねないある事実を知る。Kがたどり着いた、その謎を暴く鍵となる男とは、かつて優秀なブレードランナーとして活躍し、30年間行方不明になっていたデッカードだった。デッカードが命を懸けて守り続けてきた秘密――世界の秩序を崩壊させ、人類存亡にかかわる<真実>がいま明かされようとしている。

163分 ソニー
出演:ライアン・ゴズリング、ハリソン・フォード、アナ・デ・アルマス、マッケンジー・デイヴィス、シルヴィア・フークス、ロビン・ライト、ジャレッド・レト、デイヴ・バウティスタ

© 2017 Alcon Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

ブログ担当者
MT宇宙
ひとこと
Coming soon.
ページ上部へ戻る